ゆるふわイラストでわかる!ブログの作り方→

初心者ブログの作り方1|最初にすることはサーバーレンタル(コスパ最強)

にっきー

こんにちは!にっきーです。

 

いざブログを始めてみたい!と思っても、正直何からやればいいか分かりにくいですよね。インターネット上にはたくさん情報はありますが、具体的なキーワードを入れて検索しないと、求めることは見つかりません

初心者で、そもそも最初に何から手をつければいいのかすらもわからないために、やり方を見つけるまでが大変で、「始める準備」の高いで挫折してしまう人も多いです。

 

そこで、にっきーはとりあえず「パソコンを開かなくてもできる準備」を以前に記事にしてご紹介しました。

 

ブログ始める前に必要なことリスト|PCなしでできる準備や予算は?

 

今回は、これからブロガーとしてデビューしたいと思っている方、特に「Google Adsense(グーグルアドセンス)」による収益を発生させてくれるブログを作りたいと思っている人に向けてより詳細な情報をお伝えしていきます。

 

にっきー

今日は実際に、サーバーを借りてドメイン設定するやり方を一気に学習して、ブログを一瞬で構築できる準備を完了させましょう!

 

 

どこでサーバーを借りられるの?

 

ブログづくりに欠かせない「サーバーやドメインを借りること」というのは、土地と住所を手に入れることと似ています。これは以前、別の記事でご説明しました。こちらを読んでくださっている方は、お分かりでしょう。

かんたんサーバーレンタルと基礎知識【アフィリエイト初心者向け】

 

そもそも、じゃあ「サーバー」ってやつはどこで借りられるの?って話になってきますよね。サーバーレンタルはいろいろなところでできます。

有名どころでは、

  • Xserver(エックスサーバー )
  • さくらインターネット
  • ロリポップ

などがあります。

 

本当はどこでもいいのですが、初心者さんが圧倒的に楽で簡単でお得だという理由から、にっきーはXserver(エックスサーバー)をオススメしています。

ブログ開設を数回のクリックや情報入力で完了させてしまえる超・やりやすいシステムがあり、費用も安価です。

 

 

Xserverはブログで稼ぐのにピッタリ

 

 

Xserverは、ブログ初心者にとってはめちゃくちゃ懐(ふところ)に優しいです。

契約期間としては最短3ヶ月から借りることができます。ただ、契約期間をまとめることで、割安になっていく料金形態です。

例えば、年間契約なら月額は驚異の1,000円です。コンビニご飯や外食を月に1日ガマンすれば払えます。

 

費用はこんな感じです

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円+税
6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円+税
12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円+税
24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円+税
36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月 35,400円+税

 

10万円稼ごうと思ってブログを運営していると、(にっきーのコンサル生の場合ですが)だいたい1ヶ月目で1000円くらいは稼げてしまいます。言うならば、「1ヶ月目でサーバー代を支払えるようになり、損失なし(プラマイゼロ)」という状態になれます。

 

つまり、すぐに損失ゼロに到達できる初期費用でスタートさせられるのです。

 

スゴイ!

 

でも、どうせ安いからよくないことがあるんでしょ?

アドさん

 

アドさんがみなさんの心の声を代弁してくれました。(笑)

安い=低品質、って思ってしまいませんか?

 

 

これがとても不思議なのですが、月収10万円のブログを作るのが目的なら・・・言葉づかいが悪いですが(笑)、「マジで、上記のプランで十分」なんです。

 

にっきー

一番安いプランの契約のままで、にっきーは月収30万円達成しました。月収10万円ブログなら、月額1,000円の費用で運営できるってことですね。

 

もちろん、月収70万円レベルの超・アクセスされるブログになった場合は、もうちょっとお高いプランに変更したほうがいいです。

でも当然ながら、今は考えなくて大丈夫です!月収10万円を突破してから悩みましょう(笑)。

 

にっきー

にっきーはもちろん、月収70〜100万円レベルのブログになった場合の最適プランも教えることはできますので、コンサル生さんたちは安心してブログの収益をガンガン伸ばしていってください(笑)。

 

 

 

Xserverはブログを作りやすい!

 

Xserverは、ブログをちょちょいと数クリックするだけで作り上げることができます。(そういうシステムが用意されています)

にっきーが実際にやったときも、ブログ作成ツールの「WordPress」を導入しやすくしてくれているおかげで、サーバーを借りるところからブログ立ち上げまで、1日で終わりました。

にっきー

もっと細かく言うと、サラリーマンとしての仕事が終わって家に帰ってからの2時間で、0からブログを作り上げるところまでが終わりました。

な〜んにも知らないレベルから始めても、これくらいの速度でブログを作れるのが、Xserverの強みです。

 

 

 

Xserverは表示が早い!

 

にっきーがきちんと師匠に習ってブログを作った時につかったサーバーは「Xserver」でした。

それまでに自己流でやっていたときは、さくらインターネットを使っていました。

 

最初は「なんでこのXserverを薦めるんだろうなぁ」と思っていたのですが・・・使っていると違いが明白でした。

Xserverを使って立ち上げたブログは、表示速度が圧倒的に速かったのです。

 

にっきー

「WordPress」に適応しているので表示速度が早いです。もちろん、プランは一番安いやつ(X10プラン)で十分です。

 

このスピードになれてから、何にも知らない時に自己流で作った「さくらインターネット」のブログを見たら、表示が遅くてめっちゃイライラしました

 

実はこの「表示速度」は、今後「月収10万円のブログ」を作るためには必要不可欠な問題です。

 

にっきーの10万円ブログは、表示される広告から収入を得ています。そのため、ページをみてもらえないことには広告収入が発生しないわけです。

 

表示が遅いページは、開く前にウィンドウを閉じられてしまいます

 

自分が閲覧者なら、知りたい情報があるからこそ、早く情報を見たい。だから、表示が遅いサイトに行き当たったら、さっさと閉じて他のページにいっちゃうなぁ。

アドさん

にっきー

そういうことです。ADSLの時代みたいな「表示されるのを待つ」っていう人はずいぶんと少なくなりました。特に、通勤中などでスマホで調べ物をしているときだと、表示されるのが遅いサイトならさっさと閉じてしまいませんか?にっきーは閉じます。笑

 

 

 

Xserverをにっきーが薦める理由

 

このような理由から、・・・というか、もう端的に言えばにっきーが月収30万円を叩き出したブログはXserverで作ったよ、ってことからも、オススメの理由は分かっていただけると思います。

 

Xserverがオススメな理由
  • 月額がまさかの1,000円(※年間契約の場合)
  • 1,000円程度の費用でも、月収10万円ブログは運営できる
  • ブログを構築しやすいシステムが用意されている
  • 表示速度が早い=収益を逃しにくい

 

にっきー

これからビジネスを始める人には、ぜったいこれがいい、と胸を張って勧められます。だって自分が証人ですから。

 

ではここからは、実際に借りる方法を説明していきましょう。

 

 

Xserverでサーバーを借りる方法

 

サーバーレンタルって何だったっけ?ってなっている人は、こちらの記事を見てから戻ってきてください(笑)。

かんたんサーバーレンタルと基礎知識【アフィリエイト初心者向け】

 

サーバーレンタルがなんとなく分かったよ、って人は、以下のリンクでXserverの公式サイトを別のウィンドウで開いて、一緒に操作しながら読み進めてください。

エックスサーバー公式サイト

 

それでは、やり方を説明していきます!

 

①お申し込みページへ

トップページを開いた人は、メインメニューから「お申し込み」を選んでください。

 

 

 

②新規申し込みページへ

 

次にオレンジ色の「新規お申し込み」を選びます。

10日間無料とかいっていますが、まぁ実質あんまし変わらないですね(笑)。ずっと育てていくブログなので、10日とか関係ないです。気にせず申し込みましょう。

 

 

③契約内容の入力

 

お申し込みフォームでは、入力項目がいろいろあります。基本的に公開される内容はないので、正しい情報を入力していただければokです。

入力内容はこんな感じです。先に確認しておきたい方は、ざ〜っと見てみてください。

にっきー

重要なのは最初のところです!プランは「X10」を選んでください。

 

注意
  • 「サーバーID」はログイン時に使うので、覚えやすいものにしましょう
  • 「プラン」は一番やすい「X10」で十分です。

 

会員情報のところは、特に深く悩まなくてokです。登録区分で「法人」か「個人」かという選択がありますが、個人事業主レベルなら「個人」でokです。

 

一番下の「お申し込み内容の確認へ進む」ボタンは、全ての項目が入力されていないのと、このように灰色のままです。入力が終わると、クリックできるように変わります。

 

「な〜るほど〜」って分かってから申し込みをしたいと思った人のために、もう一度、エックスサーバー 公式サイトへのリンクを貼っておきますね。

エックスサーバー公式サイト

サーバーを借りられたら、届いた確認メールは必ず!大切に保管しておいてください。

にっきー

にっきーのオススメは、ブログ用のメモとしてWordデータやExcelデータを作ること。もしくは、手帳やノートを1冊用意して全てこそに書いておくことです。「そこを見れば登録情報が全てわかる」ものを1箇所に用意しておかないと、あとで分からなくなりがちです
「あとで分からなくなる」って自分のことでしょ?

アドさん

にっきー

まぁ・・・にっきーはよく、「パスワードを忘れた人」の問い合わせしてます・・・。

 

 

ドメインはどこで決められる?

 

ドメインは、Xserverと連携している「Xdomain(エックスドメイン)」で、空いているものを探すことができます。

Xdomain(エックスドメイン)公式サイト

 

でも探し方分からないですよね・・・。以下で探し方を説明していきます!

使われていないドメインの確認方法

 

「このURL使われていないかな〜」を確認する方法はこんな感じです。

 

にっきー

過去の記事を読んで知っている人は、ここの項目は飛ばしてokです!

 

上のボタンから、Xdomain(エックスドメイン)にアクセスをします。PCの場合は右側に「取得希望のドメイン名を検索」という検索窓が出てきます。ここに「このURL使いたいなぁ」と思うものを入力します。

 

 

にっきー

ドメイン名には「.(ドット)」や「-(ハイフン)」を使うこともできます。この検索窓には「.com」や「.jp」みたいなのは」入力しなくてOKです。

もし「取得できません」だらけだったら、検索窓に違う名称を入力してください。これを、自分が納得できるいい感じのドメインが見つかるまで繰り返します。

 

こうして、空いてるドメインを見つけられます。

Xdomain(エックスドメイン)公式サイト

 

ここで1つ気をつけて欲しいことがあります。

注意
Xserverとの契約が完了した人は、空いているドメインが見つかっても、「取得手続きに進む」は押さないでください!

 

Xserverでサーバーレンタルをした人には、なんと・・・無料で1つ、好きなドメインを取得する権利がプレゼントされます

 

え!無料?!ドメインって年額がかかるんじゃないの?!

アドさん

にっきー

それがXserverのすごいところなんだよ〜。Xserverと契約している期間はずっと有効となるドメインを無料でもらえるのです!

 

長くなりそうなので、「なんじゃそれ!!?」と思う人に向けて、Xserverからドメインをプレゼントしてもらうやり方は次の記事で紹介します

 

まとめ

 

今回は、サーバーレンタルをどうやるのかを具体的に説明していきました。

気になるところで終わったんですけど・・・

アドさん

にっきー

続きは以下の記事で説明していきます!
Xserver(エックスサーバー )キャンペーンドメインを無料で使う!設定・申請方法

 

 

収益化したブログについてもっと詳しく知りたい!早く教えて!!という人は、にっきーのメルマガも読んでみてくださいブログを運営する上で知っておくべき基本情報を詰め込みました。

そして、メルマガ登録者のみに、にっきーから直接、10万円稼げるブログの作り方を学べる企画もご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)