fbpx
メルマガのぞき見!【限定情報】をGETする方法

【2021年版】新しいAnalytics(アナリティクス)をCocoonで設定する方法

にっきー

こんにちは!にっきーです!

過去にAnalytics(アナリティクス)の設定方法については、当ブログでも紹介しました。

アクセス解析|Google AnalyticsトラッキングID設定【Cocoon(コクーン)・Simplicity】

 

しかし、2020年11月下旬ごろから、Analyticsの操作画面が新しいものに変わり、設定方法も少し変わることになりました。

新しいAnalytics(アナリティクス)はトラッキングIDを見つけにくいので、どこにトラッキングコードが表示されるのかを、この記事では紹介していきます!

にっきー

新しいアナリティクスの操作画面が分かりにくくて困っている人は、画像の手順どおりに設定してみてください!

 

新しいAnalyticsの「プロパティ」設定方法

 

ここからの説明は、下記の記事の設定画面と様子が違う!という人に向けた説明です。

アクセス解析|Google AnalyticsトラッキングID設定【Cocoon(コクーン)・Simplicity】

にっきー

ご自身の操作画面にあわせて、参考にするところを変えてくださいね!

 

Googleアナリティクスに新しい「プロパティ」を作る

 

「プロパティ」というのは、ブログの解析データのようなものです。ブログの解析データは当然ながらブログごとに異なります。

そのため、ブログが増えるたび、基本的に新しい「プロパティ」の作成が必要です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

測定IDの場合は「Google Analyticsトラッキング」に貼ります。

 

ソースコードの場合は、「ヘッド用コード」に貼ります。

 

これで完成です!

自分がアクセスしているものが、Google Analyticsの「リアルタイム」のところに表示されていたら成功です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)